Gallery SORA / SPACE kuu

HOME展示/スケジュール

展示/スケジュール exhibit / schedule

宮塚春美 exhibition 「 The noise 」

2018.08.08 Wednesday現在の展示・イベント│-

 

 

 

▲画面をクリックすると大きな画面になります

しゃんしゃん祭りを盛り上げたい!  しゃんしゃんカワイイグッズ限定販売のお知らせ

2018.08.07 Tuesdaygallery shop SORA(特集)│-

▼as a crystal 青谷和紙を切り貼りしてレジンで仕上げています

軽くてストレスフリーです。耳元で爽やかに揺れます!

▼一筆箋、折り紙、シール、メモ、包装紙、ポチ袋・・・

oppo-!さんは紙媒体を中心に雑貨を作っています 
今回もexcellent!!!

▼smilebeads さんはビーズ作家さんです

しゃんしゃんサンバのような情熱的でキュートなアクセサリーが揃いました

▼布をしゃんしゃん祭りデザインに染めてから印鑑ケースを作る胡桃さんの作小さな鈴も付いているのでシャンシャンと鳴ります

 

 

西尾正道 展  秋の風?    ミニライブも開催

2018.08.06 Monday│-│-

 

    

蔵多龍子書展     クラタトシオ展

2018.08.05 Sunday今後のスケジュール│-

蔵多龍子 書展・クラタトシオ展!を開催致します。ギャラリーそらでは公募展「交差展」で出品される時のお名前、クラタトシオの作家名の方がお馴染みです。今年は蔵多先生の還暦の年でもあり今回の展覧会に併せ集大成とも言える作品集も出版され、記念の展覧会となります。

日頃は書道の話より芸術の話が多い蔵多先生です。今回はギャラリーそら「蔵多龍子書展・クラタトシオ展」 & 山陰合同銀行(本店)からは「龍子の眼展」、アート大好き!の蔵多先生のことがよくわかる展覧会となっているようです。多くの皆様にご高覧いただきたくご案内致します。

 owner YASUI

難波 勲 作陶展 窯変・一つの世界へ

2018.08.05 Sunday今後のスケジュール│-

真名焼 主宰 難波勲 氏による作陶展に先駆けて6月にスタッフM&Wで岩美町にある真名焼に行って来ました!難波勲さんは登窯をご自身で作られ、薪割り機を設計し薪を生産、ご自身で土を掘り練り形成!寝ずの番で火の管理!何だっで出来てしまうんです!
今年は十何年のうちでも納得いく窯焚きで透明感ある美しい綺麗な色が出ましたとご報告いただきました。
その色はまた発表される時のお楽しみとさせていただきますが、なんとも晴々と作品を我が子のごとく眺めておられました!皆様もぜひ岩美町に行かれる際は難波さんを訪ねてみてください!景色もとっても素晴らしいです!
by Maki Ikeda

球体に魅せられ32年  ウロ 四宮 展

2018.08.01 Wednesday2018年終了した催し物│-

       球体に魅せられて32年 

    ウロ 四宮 個展

▲「パトラムーン17ー21」

主な画歴
2005年〜08年 MiArt(ミラノ)
2009年  Art Eclasica(アルゼンチン)
2011年〜13年 Art Gent(ベルギー)
2012年 Art Eclasica(アルゼンチン)
2013年 JR大阪三越伊勢丹 (企画展)
2014年〜16年 Fine Art(ヒューストン)
2017年 Art Fair Hamburg(アムステルダム)

 

▲ 故ニシオトミジ「輪廻」との合作作品

 

 ウロ四宮(しのみや)氏の鳥取での個展は4回目となります。
パトラムーンと名付けたシリーズは
、球体(=パトラムーン)が様々な空間へと旅をする壮大なスケール感がありながらどこかほっとするような懐かしいような作品群です。今回は特に故ニシオトミジさんとの縁で制作した合作(※参照)を含む展覧会となります。
多くの皆様にご高覧いただきたい展覧会です。     gallery 
そら代表 安井敏恵



※ニシオトミジさんと初めて出会ったのは2014年「galleryそら」で開催した私の個展会場でした。初対面でありながら「無と有は同じなのか」といった話などで意気投合し、楽しい時間を共有できました。それから二年後、鳥取での個展会期終了後にニシオトミジさんのアトリエを訪問することができました。
そこでは合作の話をさせていただきました。合作は私の二十歳からの課題でもありました。ニシオさんは特に合作に共感されたと言う訳ではなく、私の願いに応えて下さり、「輪廻」の作品を渡して下さいました。その制作段階で話が煮詰まって行けばと期待しておりましたが2016年の暮れに、一度見てもらおうかとも思いましたが踏ん切りがつかず、迷っている中に、2017年2月ニシオさんは逝去されてしまい、その知らせを聞いて意気消沈してしまいました。その後、作品が納得いくところまで来るには、2017年の10月になってしまいました。ニシオさんには一度見ていただきたかった。残念です。2018年3月、ニシオトミジ遺作展へ作品を持って行きました。家族の方には大変喜んでいただき安心致しました。話の中で曾孫さんの名前の由来と作品の中の色、作品ができた時期と曾孫さんが生まれた日など、全てが何か不思議な出会いと意図を感じる作品となったように思えました。   

ウロ四宮 (徳島市在住 現代美術家)

 

 

縄トモコ 紅型展(bingata) ー 華のトキ ー     special企画 沖縄三線ライブ 幡俊弥 7月30日

2018.07.24 Tuesday現在の展示・イベント│-

米子市出身、沖縄在住の紅型作家 縄トモコさん。現在は関東のデパートを中心に活躍。故郷、鳥取での個展は久しぶりになります。Fファン待望の個展となります。また沖縄というキーワードで期間中は縄さんのご主人げ経営する玉城コーヒーロースターからの豆で喫茶も開きます。
7月30日(月)はSpecialイベント、沖縄三線の(無料)ライブも予定しています♪幡さんは現在は関西で活躍されていますが鳥取出身で、今後は鳥取にIターンされる予定ですので三振教室のことを知っていただく良い機会にもなると思います。三振に興味のある方はぜひご都合つけてご参加くださいませ。

 

マクラメジュエリー 広澤瑛介 時の記憶展

2018.07.18 Wednesday2018年終了した催し物│-

時の記憶展
マクラメジュエリー 廣澤 瑛介
Macrame Jewelry Eisuke Hirosawa
ワークショップの詳細▼
▲クリックで大きな画面になります。

 

GLASS WORKS OKAYAMA2018  岡山のガラス作家5人展

2018.07.07 Saturday現在の展示・イベント│-

7月7日〜17日 ギャラリーそら企画

GLASS WORKS OKAYAMA 2018

期間中無休です

【出品作家】

有松啓介
三垣 祥太郎
白神 典大
大村 淑華
中野 由紀子

 

GURA Exhibition 2018 雨と森  賑やかで静かな世界

2018.06.26 Tuesday次回の展示│-

ギャラリーそらの公募展、「交差展」に4回続けて出品され、自分の世界を築いて来られたGURAさん。この度、初の個展を開催されます。シャイなGURAさんですが今回ばかりは頑張ってみなさんとお話してみようと思っているようです。どうぞよろしくお願いします。

 

 

ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
<< | 1/31PAGES | >> >>

ページのTOPへ戻る